image (72)

 

2016年にリリースされた音ゲーで、クオリティが高いことで人気のVOEZですが普段音ゲーはやらない私もハマっています。

 

私のようにVOEZで音ゲーデビューしたという人もたくさんいると思います。ただ実際にプレイしてみると最初のうちはタップのタイミングが難しく、得点を伸ばせないですよね。

 

今回はそんな音ゲーを始めたばかりの人のために得点を伸ばすためのコツやタップのタイミングを調整する方法を紹介していきますので参考にしてください!

 

スポンサードリンク

 

目ではなく音でタップ

 

まず音ゲーを始めたばかりの人にありがちなのが、目でタイミングを合わせようとすることですね。

 

VOEZも上から降ってくるノーツがライン下部の線に来たタイミングでタップすることで得点になりますが、これを目で追っているようでは初心者を脱却することができません。

 

音ゲーはリズムゲームですから、タップするタイミングというのは必ず曲のテンポと波長が合う位置になっています。

 

なのでまずは目ではなく耳でタップしていく意識を持ちましょう。リズムがビシっと合う位置でタップするのが一番得点になります。

 

この辺は音楽をやっていた人やドラムを経験したことがある人ならわかりやすいでしょう。

 

そういった意味でも最初のうちはタップ音を出した方がタイミングをつかみやすいと思います。

 

音とタイミングを調整する

 

リズム感には個人差がある

 

音感やリズム感というのは人によって微妙に異なります。なのでタップ音のタイミングも自分の感覚に合った状態に調節することで気持ちよくプレイすることができるようになります。

 

デフォルトのタイミングだと、ノーツがラインに重なった瞬間とタップ音は違和感を感じることがあるかもしれません。

 

もし自分が耳で感じるベストなタイミングの時に、ノーツとラインがきれいに重なっていないと感じた場合は調整してみましょう。

 

この調整を行って自分にぴったりの設定にするだけで驚くほど得点が伸びるケースもあります。

 

ちなみに勘違いしないでほしいのがデフォルトのタイミングに合っていないからといって自分のリズム感がおかしいというわけではないという点です。

 

人それぞれリズムにおいて気持ちいいと感じるポイントには誤差があり、それが個性や感性に繋がっているのです。

 

リリース時に設定されたタイミングがビシッとハマる人の方が少ないわけですから、まずはゲームの方を自分の感性に合わせましょう。(あまりにリズム音痴の場合は別です!笑)

 

タイミングの調整方法

 

タイミングの調整はVOEZの設定画面から行います。

 

image (73)

 

設定画面へは起動した際の最初のページから自分のアニメアイコンをタップすれば移動できます。

 

そこで「設定」をタップすると上記画像のように「タイミング調整」という項目があるのでここをタップしましょう。

 

あとは降ってくるノーツと聞こえてくるタップ音のタイミングを自分で違和感を感じない位置に調整するだけで大丈夫です。

 

スポンサードリンク

 

得点を伸ばすコツ

 

タップ音のタイミングを調整するだけでも効果はあると思いますが、更なる高得点を狙うにはいくつかコツを押さえておく必要があります。

 

得点が出せないとアルバムを解放することもできないので、伸び悩んでいる人は以下のコツを参考にしてください。

 

判定の有効範囲を知る

 

最初のうちによくあるのがタップミスです。コンボが途切れてしまうので得点を伸ばせなくなります。

 

VOEZのタップ判定はなかなかシビアで、自分では問題なくタップできたと思ってもタップ位置が悪くてミス扱いになることが多々あります。

 

なのでタップ位置の感覚に慣れないうちはライン下部から上の位置を狙ってタップするようにしましょう。

 

実はノーツが降ってくるライン上は全て判定がありますので極端な話、画面上部の方をタップしても問題ありません。

 

逆にラインより下の部分はまったく判定がないので、ここをタップしてしまうとミスになりやすいです。

 

ラインの上の方をタップすると他のノーツが指で見えずらくなりますが、タップミスになるくらいなら今まで狙っていた位置より少し上の方を狙ってみてください!

 

ノーツのパターンを覚える

 

極論ですが、音ゲーでパーフェクトとか高得点を出すなら降ってくるノーツのパターンを覚えてしまうのが一番早いです。

 

というより高得点をたたき出している人たちはみんなノーツが降ってくる順番やタイミングを覚えています。

 

たまにゲーセンとか行くとアーケードの音ゲーでありえない動きしている人いますよね。そういった人も全部体でパターンを覚えてしまっているのですね。

 

何事もそうですが反復練習をすることで頭ではなく体が覚えます。無意識で次の動作ができるようになってくるのです。

 

VOEZの場合はゲーセンのゲームとは違い1回ごとお金が必要なわけではありませんし、スタミナもないので時間をかけて練習することが可能です。

 

なので高得点を狙う場合はいろいろな曲に挑戦するのではなく、特定の1曲に集中して取り組むようにした方がいいでしょう。

 

さいごに

 

いかがでしょうか。VOEZの場合は得点が伸ばせないとアルバムが見れなかったりkeyが入手できなかったりで詰んでしまう可能性があります。

 

またタイミングが自分に合っていなければ音ゲーは楽しむこともできませんよね。

 

もし得点が伸びなくて悩んでいる人は今回の記事を参考にタイミング調整やノーツ暗記に挑戦してみてください!

 

スポンサードリンク