image (2)

 

ツムツムはLINEアカウントと連動しているため、友達登録がされているツムツムユーザー同士でハートをプレゼントし合うことができます。ハマってやっているとすぐにハートを使い切ってしまいますし、貯まるまで時間がかかるので非常にもどかしいですよね。

 

友達にハートを送って、お返しがくれば自分もハートのストックが貯まりますからスタミナ切れを起こすことなくゲームを楽しむことができます。

 

しかしこのハートを送るという作業、多くの友達に送るのは非常に面倒くさいし時間もかかります。手作業で1件ずつやるのは効率も悪いです。

 

なので今回はそんなハートを自動で送ることができる方法を具体的にわかりやすく紹介しますのでぜひ挑戦してみてください!

 

スポンサードリンク

 

どうやって自動でハートを送るのか

 

ハートを自動で送るといっても、実際どうやって送るのだろうと多くの方が疑問に思うとでしょう。結論から言ってしまうと、スマホの動作を記憶させるアプリを使ってハートを送る工程を記録し、それを繰り返すことによって自動化していきます。

 

つまりまずは手動で友達にハートを送るわけですね。その動作をアプリに記憶させ同じ動きを繰り返させることで勝手にハートを送ってもらうことができるというわけです。

 

 

論より証拠、上の動画を見ていただければ実際のやり方や動きがよくわかると思います。これならアプリ起動して放置するだけでいいので非常に楽ですね!

 

FRepというアプリを使用

 

今回の方法ではFRepというアプリを使用します。これがスマホ上での動作を記録し、同じ動きでループ再生する機能を持つということですね。

 

注意点としてはFRepはAndroidでしか使用できないアプリになりますので、iPhoneやiPadなどのiOSを使っている人は今回の方法は使えません。

 

FRepの設定方法

 

FRepの使い方に関しては上記の動画を見ていただければわかると思いますが、このアプリはただインストールしただけでは使えません。設定が必要で少々めんどくさいので手順を解説します。

 

設定に関しても動画があるのでまずは見てください。

 

 

めんどくさそうですし、機械に弱い人には少し難しい印象を与えたかもしれませんね。ただやってみるとそこまで難しくはありませんので動画を見ながら以下の解説も参考に挑戦してみてください。

 

必要なもの

 

必要なものは

 

  • Android端末(スマホ・タブレット)
  • パソコン(インターネットに接続可能が前提)
  • 端末とPCをつなぐケーブル

 

この3点ですね。ツムツムをやるわけですからスマホはあるでしょうし、PCも一般的な家庭であれば持っていることが多いと思います。もしなければ友人などに借りましょう。

 

設定ツールをパソコンにインストール

 

パソコン側にFRepを設定するためのツールをインストールします。こちらのサイトからダウンロードできますのでやってみましょう。

 

ファイルをダウンロードしたら解凍してください。解凍とは圧縮されたファイルを元に戻すことを言います。ネット上にあげられているファイルは容量を減らすため圧縮されていることがほとんどで、そのままでは使えません。

 

解凍の方法に関してはここでは割愛しますので、調べてみてください。基本的には解凍ソフトをダウンロードして起動すれば大丈夫だと思います。

 

Android端末のデバック設定をオンにする

 

次は端末のデバック設定をオンにしておきましょう。これは本来開発者向けの機能なのでデフォルトではオフになっていると思います。

 

機種によって多少の違いがあるかもしれませんが、基本的には動画で紹介されている通り設定項目からいけるでしょう。

 

ドライバーをインストールする

 

機械に弱い人はここが一番つまづくポイントかもしれません。パソコン側にドライバーが入っていないとデバックモードのAndroid端末を認識することができません

 

使用している機種それぞれにドライバーがありますので、自分の使っている機種を確認してインターネットからダウンロードする必要があります。

 

動画の通り「ADB+自分の機種名」で検索すると見つかると思いますのでやってみてください。

 

ここまでできればあとは問題なく使用できると思います。最初に紹介した動画を参考に挑戦してみましょう!

 

スポンサードリンク

 

うまく自動化するコツ

 

実際にやってみるとわかりますが、たまにタップ位置がずれていたりして繰り返すうちにハートをタップできずに止まってしまうケースが出てきます。

 

ある程度放置していて、終わったかなーっと見てみたらぜんぜんハートを送れていなかった…なんて結果だったらショックですよね。

 

ハートを自動で送る際に失敗しないためのコツも紹介しておきますので参考にしてください。

 

ハート周辺をタップ連打する

 

動画をよく見ると、動作を記録する際ハート付近を連続でタップしているのがわかると思います。これはハートの位置が多少ずれてきてもタップを外さないためですね。

 

同じところを連続タップするのではなく、少しずらしてタップすることがコツです。広い範囲をカバーできるようにやってみましょう。

 

開始位置を合わせる

 

動作を繰り返すたびにずれるのはランキングをスクロールする際に起こります。ここの位置合わせを慎重に行うことで失敗のリスクを減らせます。

 

最初に動作を記録する際、適当な位置から始めないでスマホの画面の端を基準にするなど自分で工夫していくことも大切です。

 

さいごに

 

いかがでしょうか。ツムツム攻略においてハートを送るという行為は非常に重要です。お返しハートを一時間以内に受け取ることで200コインを手に入れることもできます。

 

ハートの自動化を有効活用するとハートだけでなくコインも多く貯めることができるので、プレミアムボックスをたくさん引いて強いツムを入手することにもつながります。

 

LINEのハート交換グループやコミュニティに入っている人はより強力なツールになりますので今回の記事を参考にハートの自動化に挑戦してみてください!

 

スポンサードリンク