image (4)

 

ツムツムはコンボをつなぐよりロングチェーンで一度にたくさんのツムを消した方が得点が伸びるようになっています。もちろんコンボ数は多い方がいいのですがハイスコアを狙うならそこまで意識する要素ではありませんよね。

 

ですがビンゴミッションなどではコンボを指定された数つないで達成するというものが結構あります。ある程度は普通にプレイしていても達成できるのですが100コンボを超えてくるとなかなか難易度が高いでしょう。

 

そういったミッションを達成するにはコンボをつなげるコツを知っておく必要があります。今回の記事ではそのコツを詳しく解説していきますのでコンボ数を稼ぎたい人は参考にしてみてください!

 

スポンサードリンク

 

コンボの時間制限を知ろう!

 

コンボ数は一度ツムをつないで消してから一定時間が経ってしまうとリセットされます。リセットされる前に次のツムをつないで消すことができればコンボ数が積みあがっていくというわけです。

 

そしてこのコンボがリセットされる時間ですが、現在のコンボ数が上がるに応じて短くなっていきます。コンボ数が伸びれば伸びるほど早く次のツムを消さないといけませんので注意しましょう。

 

100コンボまでは3秒、それ以上は1秒前後

 

100コンボに行くまでは3秒間の猶予がありますので、ある程度ツムツムに慣れたプレイヤーであればコンボをつなげていくのは難しくないと思います。

 

意識しなくても普通にプレイしていて50コンボ前後は出せる人なら、100コンボまではロングチェーンを作らず3つのツムを素早くつなげることに注視すれば楽に達成できるでしょう。

 

問題は100コンボを超えたあたりからになります。時間はグッと短くなってわずか1秒前後しかありません。少しでも手が止まるとすぐにリセットになります。

 

100コンボ近くになってきたら集中する準備をしておいた方がいいかもしれませんね。

 

フィーバータイム中は制限なし

 

実はフィーバータイムに入っている間はいくら時間が経ってもコンボ数はリセットされません。つまりたくさんフィーバーに入ることができればそれだけコンボを伸ばすことができるようになります。

 

消すツムが見つからなくて焦る気持ちはわかりますが、フィーバー中は時間を気にしなくていいのでゆっくり確実に消せるツムを探していきましょう。

 

コンボをつなげるコツ

 

ではここからは実際にコンボをつなげていく際に重要な考え方やテクニックを紹介していきます。

 

ここで紹介するコツをマスターすればとりあえず100コンボは普通にクリアできると思いますので、今までクリアできなかった初心者さんなどは実践してみてください。

 

スコアは狙わない

 

コンボ数重視でプレイする場合はハイスコアは基本的に諦めましょう。9個のツムをロングチェーンでつないでもコンボは1カウントにしかなりません。だったら3個×3回に分けて消した方が3コンボになりますのでお得です。

 

とにかく消せるツムを最小限の3個で探してこまめに素早くつないでいくというのが大前提の考え方になります。

 

ボム・スキルを活用する

 

消せるツムが見つからない時はボムやマイツムのスキルを有効活用しましょう!これらも1コンボとしてカウントされますのでコンボ数が途切れそうな時の助けになります。

 

ボムやスキルはフィーバー中に使うという人が多いと思いますが、上記の通りフィーバー中はコンボの時間制限がありませんのでノーマル時のピンチのために温存しておいた方がいいでしょう。

 

また、フィーバーの時にロングチェーンをたくさん作ってボムを貯めておくというのも有効な手段になります。うまく活用していきたいですね!

 

アイテムを使う

 

コンボ数を稼ぎたい時はアイテムの「5→4」がおすすめです。コインを消費するのであまり多様できませんが、ここぞという時には勝負してみましょう。

 

このアイテムを使えば出現するツムの種類を1種類減らせます。その分同じツムが多く出るので連鎖をつなぎやすくなります

 

スポンサードリンク

おすすめのマイツム

 

コンボ数を稼ぎやすいツムをマイツムにしておくというのも重要な戦略になります。コンボを稼いでいきたいなら断然ドナルドがおすすめです。

 

ドナルドはハピネスボックスから出現するので手に入れやすいですし、スキルも「ツム3つ→ツム1つで消せる」というものなのでコンボを稼ぐのにぴったりです。

 

上位ツムのクリスマスドナルドはスキル発動時間が通常のドナルドより長いのでさらにおすすめなのですが、こちらは期間限定のプレミアムボックスツムなので持っていない人が多いでしょう。

 

クリスマスバージョンがいなければ通常のドナルドで十分なので、持っている人はぜひ使ってみてください。

 

時間を止める裏ワザを使う

 

最後は正攻法ではありませんが…ツムツムには時間を止める裏ワザというのがあります。時間が止まればコンボカウントの制限時間も関係ないので、つなげるツムをじっくり探すことができます。

 

その方法は例えばiPhoneであればホームボタン2回押しで「アプリ一覧」を表示するというものです

 

通常の一時停止だと出てくる画面が邪魔でツムがよく見えないのですが、この方法だとアプリに戻るまでポーズ表示の画面が出てこないのでツムがよく見えます。

 

Android端末の場合もiPhoneと比べると少し見えにくいようですが、アプリ一覧ボタンを押すことでこの裏ワザ自体は使えるようです。

 

正攻法ではないのであまりおすすめはできませんが、どうしてもミッションがクリアできないという場合は使ってみてもいいかもしれません。

 

さいごに

 

いかがでしょうか。ビンゴミッションで出てくる250コンボ達成などは今回のコツを全て押さえていてもクリアするのに苦労すると思います。

 

今まで上記のコツを知らなかった人は250どころか150コンボも厳しいでしょう。ここを意識するとだいぶコンボを伸ばせるようになると思いますのでぜひ実践して250コンボのミッションも達成してくださいね!

 

スポンサードリンク