image

 

空と大地のクロスノアでは主人公を最初に選択しますが、職業も選ぶことが可能です。

 

職業にはさまざまな特色があり、どれを選ぶかによってゲームを始めた後の戦略やパーティの組み方が変わってきます。

 

職業は一度決めたら変えることができないのと、主人公はパーティから外すことができないことを考えると各職業ごとの特徴を知っておくことは大切です。

 

今回は空クロ初心者の人のために各職業ごとの特徴を解説していきますので参考にしてください!

 

スポンサードリンク

 

職業の種類

 

  • ファイター
  • ウィザード
  • プリースト
  • スレイヤー

 

空クロにおける職業は以上の4つとなります。ガチャから排出されるキャラも上記のどれかの職についていることになりますね。

 

パーティを組む際には単純にレア度の高いキャラで組むのではなく、こういった職業のバランスを考える必要があります。

 

偏ってしまうと戦力が下がってしまい、勝てる戦いも勝てなくなりますのでとても重要な要素になります。

 

各職業の特徴

 

ファイター

 

ファイターは基本的にパーティの壁役として前衛に配置するような形になります。HPや防御力が伸びやすいので耐久性に優れています。

 

空クロのパーティ構成において前衛となる壁は非常に重要な役割なので、初心者は主人公をファイターにすることがおすすめです。

 

現状ガチャから排出されるキャラで優秀な壁役は星5のスパルタくらいですが、引き当てる自信がなければ主人公をファイターにして代役を任せましょう。

 

仮にスパルタが当たった場合でも主人公との2枚壁にすることで耐久パーティを作ることが可能です。

 

主人公をファイターにするとパーティ全体の防御力を上げるスキルを覚えたり、敵の攻撃を自分に集中させる「挑発」を覚えたりするのでしっかりレベルを上げていけば十分使えます。

 

ウィザード

 

ウィザードは魔法攻撃力が高いため攻撃重視の火力パーティを作る時に向いています。

 

しかしスキルの多くが単体を対象にしたものになりますので初心者には使いづらいかもしれません。

 

またスキルの効果として相手に状態異常を与えるものが多いです。羊にして行動不能にしたり気絶状態にしたりと地味に有用な効果を持っています。

 

序盤ではあまり効果を発揮しない状態異常かもしれませんが、高難易度になってくると数秒でも敵の動きを制限できるのは強力です。

 

プリースト

 

基本的には回復枠ですね。回復できるキャラは少ないのでファイターに次いで初心者におすすめしたい職業の一つです。

 

空クロではパーティの中に1人は回復やサポートができるキャラを配置するべきですが、主人公をプリーストで始めればその点で悩む心配はありません。

 

回復に加えて成長させると倒れた見方を復活させるスキルも覚えるのでパーティの安定感が増します。

 

また全体攻撃も覚えるので回復が必要ない時の攻撃枠としても使えます。主人公がパーティから外せないことを考えると非常に有用なポジションを担当できるでしょう。

 

実際デュエルなどの上位ランキングを拝見すると多くの人が主人公をプリーストにしています。特にキャラへのこだわり等なければおすすめだと思います。

 

スレイヤー

 

スレイヤーは完全に攻撃特化の職業となります。攻撃力の高いスキルを持ち合わせていることはもちろん、敵の防御力を下げたり味方の攻撃力を上げたりするスキルも持っています。

 

スレイヤーを選択して進めていくことで火力の高いパーティを構築することは可能ですが、その反面HPや防御力は低いため耐久力に欠けますから注意しましょう。

 

パーティの後衛に配置して敵の攻撃が来ないようにすることが大切です。優秀なファイターを前衛に置くことが前提になりますね。

 

仮に壁となるファイターが倒れるとすぐに後衛に攻撃が来て死にます。耐久力のある優秀なファイターを育てるか、回復のできるプリーストを育てていきましょう。

 

スレイヤー単体では攻撃力が高くてもすぐに死ぬという欠点があるので、上記のようにパーティの配置や他の職との組み合わせを考える必要があるという点では上級者向けかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

初心者はどの職を選ぶべきか

 

上記の特色を考えると完全に個人の意見にはなりますがファイタープリーストをおすすめします。

 

空クロにおいては壁役と回復役の重要性が高いからですね。またガチャキャラの中ではそういった役割をこなせる優秀なキャラが少ないため引き当てるのが難しいからです。

 

火力が高いキャラや攻撃重視のキャラはたくさんいるので、引くのが難しい役割を主人公で補うことで安定したパーティを作りやすくなります。

 

さいごに

 

以上、各職業の特色を解説してきましたが最終的には自分が一番気に入ったタイプの主人公を選択すればいいと思います。

 

それは性能だけじゃなく見た目や声優も含めてですね。主人公はパーティから外すことができないのでずっと使うことになります。

 

見た目や声が好きじゃないのに性能だけ考えて選択すると飽きてしまいやすくなりますから、それだったら性能は度外視で自分の気に入ったキャラを選択すべきです。

 

どの主人公を選ぶか迷っている人は今回の記事を参考にして長く続けられる職業を選んでみてください!

 

スポンサードリンク