image (8)

 

白猫テニスにおけるスピードタイプは他のタイプに比べて現状のシステムでは冷遇されていると言われていますね。

 

移動が速くどんな球でも拾えるのが特徴なのにスタミナは低めですから、動き回っていたらすぐにスタミナ切れを起こしてしまいます。

 

そんな不遇のスピードタイプですがアイリスやマール、ザックなど人気のキャラが多いので使いたいという人もいると思います。

 

今回はスピードタイプを現状のゲームシステムの中で最大限使いこなすためのコツや立ち回りを紹介していきますので参考にしてください!

 

※追記…アップデートによりスタミナタイプが強化されました。これにより他のタイプに引けを取らない能力になりました。詳細は後述しています。

 

スポンサードリンク

 

スピードタイプの強みとは

 

ジャストを打ちやすい

 

スピードタイプの強みはその名の通り移動が速いという点です。

 

ここを考えるとスピードタイプはライン際を狙われたボールでも追いつき、打ちやすいポジションで返球できるというメリットがあるでしょう。

 

つまりあとはラケットを振るタイミングさえ間違えなければ他のタイプに比べジャストショットが打ちやすいと言えます。

 

ジャストショットは球速も速いですし相手のスタミナを多く削ることができるのでたくさん打てた方が有利になるのは間違いありません。

 

スピードタイプのスタミナは多くありませんので、ジャストショットで自分より先に相手のスタミナを削り取るような動きをしていきましょう。

 

ネット際に出れる

 

スピードが速いということはネット際に出てもある程度ボールに追いつけるということになります。

 

後ろに下がってラリーになると左右に振られても追いつけるとはいえ、スタミナ切れは時間の問題なのでアグレッシブに前へ出るようなプレーをしましょう。

 

ネット際でボレーをうまく使って攻めることができればスピードタイプでも得点を狙っていくことができると思います。

 

ただ現状ではネット際でのボレーはかなり前に出ないと角度がつかないなど微妙なシステムでもあります。

 

ここが改善されればスピードタイプは一気に使いやすくなるでしょうね。改善要求の声も多いようなのでいずれ修正されるかもしれません。

 

ロブに注意

 

前へ出るならロブに注意しましょう。特に相手がテクニックタイプだとロブも綺麗にライン際に決まります。

 

露骨に前へ出るのがわかってしまうとロブを打たれて追いつけないといった事態になりますし、仮に追いついてもスタミナ消費が激しいので劣勢になります。

 

リアルテニスでもそうですが前へ出るのは相手が防戦一方になっているタイミングです。

 

ラリーの主導権をこちらが握り、相手がコートの後ろで左右に走ってなんとか返しているという状況が望ましいですね。

 

相手が後方で守りになっていればロブを打たれる可能性も低くなるので、ネットへ出てアグレッシブなプレーができるようになります。

 

スポンサードリンク

 

スマッシュチャンスを逃さない

 

スピード以外のタイプだと相手がミスってチャンスボールが上がっても、追いつけなくて1バウンドでスマッシュを打つことが多いと思います。

 

それでも球速は速いので得点できるケースもありますが、相手に体制を整える時間を与えてしまうので普通に返される可能性も高くなります。

 

そういった場合にスピードタイプであれば迅速にチャンスボールへ追いついてダイレクトでスマッシュを打つことが可能です。

 

相手がコート中心に戻る時間を与えずスマッシュを打てるので、相手のいる位置と反対の方へ打てれば高確率で得点できるでしょう。

 

スピードタイプの立ち回りまとめ

 

  • 早い段階でラリーの主導権を取る
  • 常にジャストショットを狙う
  • チャンスボールはダイレクトでスマッシュ
  • 前衛気味にプレーする
  • ボレーで攻める
  • ロブに注意

 

スピードタイプを使いこなすためのコツとしては上記のような感じですね。

 

スタミナに限りがあるシステム上では早い段階でラリーの主導権を握ることが最重要となります。そのためにジャストショットで相手のスタミナを削っていくことが大切です。

 

相手の機動力が落ちれば必ずチャンスボールも多くなりますしネット際へ出る機会もあるはずです。

 

スピードタイプはその優れた機動力で短期決戦に持ち込み、自信のスタミナが切れる前に勝負をかけていくような立ち回りをしていきましょう。

 

アップデートで強化

 

リリース当初はスピードタイプは他のタイプに比べて冷遇されるものでしたが、その声が運営に届いたのかバランス調整によって強化されましたね。

 

内容としては

 

  • スタミナが減っても移動スピードが落ちにくい
  • 飛びつきによるスタミナ減少が軽減

 

スタミナゲージが黄色とかになってもあまり移動スピードが変わらず、またライン際などのボールをギリギリ拾った場合のスタミナ消費も少なくなりました。

 

この特徴を活かすことで今回の記事で上述したメリットに加えて、粘り強く戦っていくことが可能となりましたね。

 

スタミナ切れによる機動力の減少がスピードタイプの弱点でしたが、ここが改善されたので相手の方が先にスタミナ切れで機動力が落ちるでしょう。

 

さいごに

 

冒頭でも記載したようにスピードタイプは正直今のシステムでは他のタイプに比べて強いとは言えません。

 

他のタイプで優秀なキャラを持っているのなら無理に使うこともないと思います。

 

ただボレーだったりダイレクトだったりネット際でのプレーシステムが運営の方で調整されれば一気に化ける可能性も秘めています。

 

スマホゲームはユーザーの声を反映してバランス調整が行われることも多いので、アイリス、マール、ザックなどが好きな人はそれを期待しましょう!

 

星4キャラがスピードタイプしかいない人やキャラ愛で使っていきたいという人はぜひ今回の記事を参考にしてください!

 

スポンサードリンク