rune

 

白猫テニスではキャラの強化にルーンと呼ばれるアイテムが必要となります。

 

キャラのレベルが高くなればなるほど必要なルーン数も多くなるため、効率よく回収していかないとルーンが枯渇してスムーズに強化できなくなっていきます。

 

せっかく優秀な星4キャラなどをゲットしても強化できなれけば試合で十分に活躍させることはできないので積極的に強化していきたいですね。

 

今回はそんな強化に必要な各種ルーンを効率よく稼ぐコツを紹介していきますのでルーン不足に悩んでいる人は参考にしてください!

 

※追記…現在では曜日イベントが常設されたので特定のルーン集めは曜日周回が最も効率的です。本記事の内容は数種のルーンを全体的に稼ぎたい場合や欲しいルーンの曜日が遠い場合に役立つと思います!

 

スポンサードリンク

 

タワーで集める

 

まず結論から言ってしまうと一番効率よく各種ルーンを集めるなら、現状ではタワーで他のオンラインプレイヤーと戦うのがおすすめです。

 

タワーでの報酬ルーンは各種ルーンを万遍なく貰えるので、偏りなく稼ぎたい場合は非常に有用でしょう。

 

わざと負ける

 

さらにタワーでルーンを稼ぐコツとしては試合時間を短くするために「わざと負ける」ということです。

 

タワーの場合は負けてもルーンを貰えますのでストレートで負けて回数で稼いだ方が効率的です。

 

もちろん勝った時の方が多くのルーンを貰えるのですが、本気で戦っても負けたら時間の無駄ですし勝ったとしても時間がかかれば効率は悪いです。

 

特に獲得量を倍にするアイテムを使用している時は30分という制限時間があるので、わざと負けて回数を稼いだ方がいいでしょう。

 

試合が始まったら放置で構わないので何か作業をしている片手間などで行うこともでき、隙間時間を活用できます。

 

※追記…ユーザーの中にわざと負けることでペナルティを受けた人がいるようです。タワーが効率よくルーンを稼げるのは変わりませんが健全なプレイを心がけた方がいいかもしれません。

 

コメントを入れる

 

放置プレイだと相手に悪いんじゃないかとか、失礼なんじゃないかという点が心配な人はコメントに「ルーン稼ぎ中」などと入れておきましょう。

 

放置した方がルーン稼ぎには効率がいいとわかっている人ならそれだけで伝わりますし、低層階だと初心者さんも多いと思うのでその場合は「わざと負けます」みたいな文でもいいかもしれません。

 

相手にとってもストレートで勝てれば時間が短縮できますし次の階に進めるので悪い話ではないはずです。

 

ただ40階以降は負けると鍵が1つ減りますし、60階以上になると鍵がない状態で負けると1つ下の階に落ちてしまいます

 

まぁ鍵を余分に持っていなければ問題はないですし、59階を周回していれば負けても下の階に落ちることもありません。

 

ある程度の階以上になると負けた場合のデメリットもあるという点だけ把握しておきましょう。

 

ツアーで稼ぐ

 

ルーンはツアーボスでも稼ぐことは可能です。ツアーボスの場合はクエストごとに特定のルーンだけ集中的に手に入るので、一部のルーンだけ欲しいという時に使えます。

 

ただタワーと違って負けた場合は報酬が貰えないのでしっかりと勝ちにいくようにしましょう。

 

ルーン 入手場所
サーブ(赤) ボレー砂漠S1-3
ストローク(青) スマッシュシティS3-3
テクニック(紫) ボレー砂漠S3-3
スタミナ(緑) ボレー砂漠S2-3
スピード(青) 庭球村S1-2
スキル(黄) ボレー砂漠S4-3

S…スタンダードクラス

 

ツアーは難易度が3段階(スタンダード・プロクラス・スタークラス)ありますが、上位クラスになればなるほど貰える量も増えます

 

ただもちろん難易度が高ければ相手も強いので、自分のキャラもある程度強化してからじゃないと苦戦するでしょう。

 

いくら報酬が豪華でも負けることが多かったり勝つまでに時間がかかるようでは効率が悪いので、そういった場合は無理せず一個下の難易度に挑戦した方がいいと思います。

 

スポンサードリンク

 

倍書を使おう

 

白猫テニスでは「テニス入門書」といういわゆる倍書を使うことで30分間対象のアイテム獲得量が倍になります。

 

ルーンを短時間で効率よく稼いでいくならこのテニス入門書のルーン版を出し惜しみなく使っていきましょう。

 

本家の白猫プロジェクトでもそうですが、この倍書は報酬や配布などで結構貯まっていきます。取っておく必要性はないので積極的に使いましょう。

 

タワーをある程度進めていれば報酬で意外と持っていると思いますので、ルーンを稼ぎたい場合は有効活用してください。

 

まとめ

 

以上の内容をまとめます。

 

  • 全体的に稼ぐならタワー
  • 特定のルーンなら曜日周回・ツアー
  • タワーはわざと負けると早い(ペナルティの可能性あり)
  • 倍書を使う

 

こういった点を意識してルーン稼ぎを行うことで何も考えずに周回するよりは効率的に稼ぐことができるでしょう。

 

ちなみにゲームを始めたばかりの序盤では、特定のルーンを稼ぎたい場合でもタワーで周回した方が早く集まると思います。

 

ツアーだと自分のキャラが弱い段階では報酬の少ないスタンダードしかクリアできないですし、苦戦して時間がかかることもあるからです。

 

なのでタワーで速攻負けて回数こなした方が結果的に稼ぎやすいといった理屈ですね。

 

プロクラスやスタークラスを安定して勝てる実力がついたら、ツアーの周回も視野にいれていくようにしましょう。

 

さいごに

 

タワーやツアーを進めていくとやはり敵も強くなっていきますので、どこかのタイミングで集中して強化を行う場面が来ると思います。

 

普通にプレイしているだけでは絶対にルーンが枯渇しますので、集めるために周回する基本を押さえておきましょう。

 

効率的にルーンを稼いでストレスなく強化できればより白猫テニスを楽しむことができると思います。

 

ぜひ今回の記事を参考にして自分のお気に入りのキャラを強化してください!

 

スポンサードリンク