acejuel

 

白猫テニスでは課金アイテムとして「エースジュエル」というアイテムがあります。このアイテムを使うことでガチャを引いたりアイテムを購入したりさまざまなことができるのですね。

 

ただガチャに関してはガチャチケットを使うことでも引けますのでどれに使うべきか迷っている人も多いと思います。

 

無課金者にとってはエースジュエルは貴重なので無駄のない使い方をしたいですね。また課金以外でエースジュエルを手にいれる方法も紹介しますので無課金の人は特に参考にしてください!

 

スポンサードリンク

 

エースジュエルの使い道

 

  • キャラガチャ
  • ギアガチャ
  • アイテム購入
  • コンテニュー
  • キャラやギアの強化
  • ギア所持数の拡張

 

ガチャに使う

 

一番基本的な用途がキャラガチャ・ギアガチャを引くために使うというものでしょう。キャラガチャはエースジュエル25個で1回、ギアガチャは25個で2回引けます

 

キャラガチャ・ギアガチャ共に250個一度に使うことで10連+1回ガチャが回せますので単発より1回だけお得です。

 

少しでも回数が多く引けるよう貯めて一気に使いたいですが、現状課金以外ではあまりジュエルを回収できないため無課金では250個集めるのは至難の技でしょう。

 

そのかわりクエストなどをクリアすることでガチャポイントは結構貯まるので、ガチャチケットで引くのがメインになると思います。

 

アイテム購入

 

エースジュエル3個を消費することで「テニス秘伝書」と交換することができます。これは使用から30分間、経験値・ゴールド・テニスソウル・ルーンが倍になるというものですね。

 

効率よく経験値やルーンを集めたい人は欲しいと思うかもしれませんが、「経験値のみ倍」などの単体の倍書なら報酬で結構貰えます。

 

複数の倍書を重ねがけすることでテニス秘伝書と同じ効果を得られるので、わざわざエースジュエルを使ってまで交換するかは悩むところです。

 

ちなみに重ねがけできるのは違う種類の倍書だけで、同じ倍書を重ねて4倍とかはできないので注意しましょう。

 

コンテニュー

 

試合で負けてしまった時にエースジュエルを5個消費することで少し前のスコアからやりなおすことができます。

 

ただ白猫テニスにはプレイ時間を制限されるスタミナシステムが実装されていないので、時間さえあれば何時間でも遊ぶことが可能です。

 

そういった状況ならジュエルを使ってまでコンテニューする必要性はないと思います。一度諦めて再度挑戦した方がいいでしょう。

 

キャラやギアの強化

 

本家白猫プロジェクトでもそうでしたが、キャラなどの強化にルーンの代わりとしてジュエルを使うことが可能です。

 

ただ強化するレベルが高くなるほど消費するエースジュエルも多くなりますし、時間をかければルーンやソウルは集められるのでこの使い道もおすすめはしません。

 

よっぽどジュエルが余っていて手っ取り早くレベルを上げたいといったようなリッチな人以外は地道にルーンやソウルを集めて強化しましょう。

 

ギア所持数の拡張

 

初期の状態だとギアの所持上限は30個となっています。本家の白猫プロジェクトでも武器の拡張がありましたが、初期状態だと後々足りなくなります。

 

最初のうちは30個でも全然足りると思いますが、今後イベントで配布されたり新ギアが実装されたりすると足りなくなることが予想されるので今のうちに拡張しておくのもいいかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

おすすめの使い道

 

以上のことを考えると無課金プレイヤーのエースジュエルのおすすめの使い道は「ギア拡張かガチャ」です。

 

ガチャに使うのが一番いいと思いますが現状ではガチャを回せるほど配布がないのでとりあえずギアの上限を拡張して余裕のある状態にしておきましょう。

 

今後イベントなどで多く配布される可能性もありますから、11連引けるくらいまで貯まる見込みができたらガチャを視野に入れていくような感じでいいと思います。

 

エースジュエルを入手する方法

 

  • ログインボーナス
  • 実績達成
  • 課金

 

現状では以上の3通りですね。課金以外では少ししか入手できません。ログインボーナスに関しては忙しくても毎日ログインだけはするようにしましょう。

 

実績の方はiOSの人は「Game Center」に、androidの人は「Google Play」への登録を忘れずにしてください。登録しないと実績をタップしても何も貰えないので注意です。

 

この記事を書いている2016年8月の段階では実績の項目は全部で10種類となっており、仮に全部クリアしたら10個のエースジュエルが貰える計算になります。

 

今後も実績の項目は増えていくでしょうから、こまめに確認して達成できそうなものがあれば積極的に挑戦していきましょう。

 

さいごに

 

エースジュエルは課金アイテムということで無課金の人にとっては非常に貴重なものとなります。

 

安易に消費せず、しっかりと使い道や入手方法を把握した上で自分にとって一番いいものに使うようにしましょう。

 

ぜひ今回の記事を参考にしてエースジュエルに関する情報を知っておいてください!

 

スポンサードリンク