rudhi

 

月曜日の攻城戦はセブンナイツ唯一の防御型であるルディとなりますが、ダメージを重ねて得点を稼ぐ攻城戦では防御型はやっかいな敵となります。

 

ただでさえ防御力が高いことに加えてルディの場合はスキル「守護領域」で80%も被ダメをカットすることが可能です。

 

このスキルはクールタイムも長くはないため、基本的にルディとの戦いはバフ剥がしを持ったキャラが必須となるでしょう。

 

今回は月曜日に攻城戦でルディを相手にする場合の得点を稼ぐコツやおすすめのパーティ編成などを紹介していきますので参考にしてみてください!

 

曜日に限らず攻城戦全体を通しての攻略のコツやおすすめキャラに関しては別記事で詳しく解説しているのでそちらも参考にしてください。

【セブンナイツ】攻城戦で高得点を稼ぐための攻略のコツ!

 

ちなみに他の曜日の攻城戦セブンナイツ対策を書いた記事へのリンクはページ下部に一覧を用意しています。

 

スポンサードリンク

 

ルディ攻略のポイント

 

  • 気絶対策
  • バフ剥がし

 

ルディ相手にダメージを稼ぐには上記の2点をしっかりカバーすることが必要不可欠です。

 

攻撃スキル「光神剣」は一定効果で気絶とありますが、食らうとかなりの確率で気絶になり行動不能となります

 

アタッカーが行動不能になると攻撃の手数が減りダメージを稼げないのでルディに限らず状態異常を持った攻撃をしてくるキャラと戦う時は対策を万全にしましょう。

 

あとは冒頭でも書いた「守護領域」をどれだけ剥がせるかですね。守護領域は被ダメカットだけではなく状態異常も受け付けなくなるので必ず剥がすようにしましょう。

 

気絶対策おすすめキャラ

 

ジーク

 

image

 

ジークは攻城戦におけるアタッカーとして非常に優秀な必須ともいえるキャラですが、月曜日においては気絶対策要員としても大活躍します。

 

持続スキルが6ターンの間味方全体に気絶に対する免疫を付与するものなのでジークがいれば光神剣は怖くありません。

 

7ターン目以降は気絶免疫はなくなりますが、7ターンを超えると敵のセブンナイツはかなり強くなりますので長い間はもちません。

 

それまでにどれだけダメージを稼げるかが重要なので7ターン目以降は気にしなくても大丈夫です。

 

ジークで攻撃する場合は「砕けろ!」で敵が受けるダメージを80%アップしてから「封印解放!」を放つようにしましょう。

 

ただルディの守護領域が働いていると「砕けろ!」の効果はつきませんので詳しくは後述しますがバフを剥がしてから攻撃するようにしてください。

 

気絶免疫の持続スキルを持つキャラにカロンもいますが、カロンはスキルが回復しかできないため単体攻撃しかしてこないルディ戦ではあまり使えません。

 

 

サラ

 

image

 

攻城戦必須キャラのレイチェルの代わりとして使われることも多いサラですが、状態異常解除の役割でも活躍することが可能です。

 

スキル「悪魔のキス」は味方全員の状態異常を解除することが可能なので光神剣で気絶させられたらすかさず解除するようにしましょう。

 

クールタイムも光神剣が80秒なのに対して悪魔のキスは90秒ですからほぼ即時に解除が可能です。

 

レイチェルがいない場合は「悪魔の誘惑」でカイザーフェニックスの代わりもできますから他の曜日でも使う機会はあるかもしれませんね。

 

バフ剥がしおすすめキャラ

 

ジョーカー

 

image

 

ジョーカーのスキルで敵のポジティブバフを剥がすことが可能です。守護領域が74秒のクールタイムなのに対しジョーカーの「マジカルハット」は72秒です。

 

守護領域よりも短いのでルディがスキルを発動したら即解除することが可能なのは強みですね。ジョーカーが倒れない限り守護領域をほぼ無効化できます。

 

またスキル「フルハウス」で敵の与えてくるダメージを60%カットすることも可能です。

 

レイチェルやサラがいる場合効果が被るので必要ありませんが、持っていない場合はパーティの耐久力を上げるのに使えます。

 

ルディ

 

rudhi

 

目には目を、ルディにはルディをといった感じになりますが、こちらも光神剣を撃つことで相手の守護領域を剥がすことができます。

 

さらに持続スキルで味方全体の防御力を60%もアップできるので回復要因を入れないような火力パーティで挑戦する場合、耐久性の向上に貢献してくれます。

 

セブンナイツは入手も育成も大変ですが、運よく持っている人は育ててみてください。

 

エース

 

image

 

エースは四皇であるため育成も大変ですしなかなか手に入りませんが、スキル「叢雲・百花繚乱」がルディのバフを剥がすことが可能です。

 

さらにもう一つのスキル「叢雲・満月斬」が単体火力が高いため攻撃枠としても活躍できるということでおすすめです。

 

エースのバフ剥がしスキルはクールタイムが守護領域よりも長いため、一部対応できない時間もありますが攻撃の手も同時に欲しいという人はエースを採用してみてください。

 

アリーナや冒険でもエースは幅広く活躍できるので持っている人は育てておいて損はないキャラだと言えるでしょう。

 

ハウル

 

image

 

ルディ戦で意外と使えるのが星4キャラのハウルです。スキルの「感電」が対象のポジティブバフを解除する効果を持っていて守護領域を剥がせます。

 

さらにクールタイムが守護領域より短いのでタイミングよく発動すれば完全に抑えることが可能です。

 

ただ最大進化で星4なので弱い点がデメリットです。ステータスが低くて死ぬ確率が高いため育てるなら限界突破までしたいですね。

 

スポンサードリンク

 

 

ルディ戦のおすすめパーティ

 

 

以上のことを考えてパーティを組むなら以下の構成がおすすめだと思います。

 

陣形:防御陣形(後衛×1・前衛×4)

後衛 前衛
ジーク レイチェル アイリーン リナ ジョーカー

 

  • ジーク…火力&気絶対策
  • レイチェル…敵の防御力・攻撃力ダウン
  • アイリーン…味方攻撃力アップ
  • リナ…味方ダメージ量アップ
  • ジョーカー…バフ剥がし

 

役割としてはこんな感じです。ジョーカー以外は他のセブンナイツを相手にする場合も使えますから持っている人は育てておきたいですね。

 

ジークの代替キャラ

 

  • セイン
  • エスパーダ

 

単体火力の高いキャラを採用するといいですね。ただジークがいなくなると気絶免疫ができなくなるため、他のキャラで対策する必要が出てきます。

 

気絶対策はルディ戦では必須なのでパーティのどこかの枠を犠牲にしてでも状態異常回復ができるキャラを入れましょう。

 

レイチェルの代替キャラ

 

  • サラ

 

サラでレイチェルのカイザーフェニックスと同じような仕事はできますがステータス的にもレイチェルは優秀で火力枠としても使えるのでできれば加えたいキャラです。

 

持っていなければフレンドから借りるなどして何とか使えるようにしましょう。フレンドにすらレイチェルがいなかった場合にサラを使うような感じですね。

 

アイリーンの代替キャラ

 

  • ビクトリア

 

アイリーンを入れる理由は持続スキルの攻撃力60%アップですね。持続スキルなので立っているだけで発動している点と火力枠としても使える点が優秀です。

 

アイリーンがいなければビクトリアを育てておくとスキルで50%攻撃力を上げられるので代わりができるでしょう。

 

リナの代替キャラ

 

  • ハウル

 

リナは味方の与えるダメージ量を50%アップさせるスキルを持つので上記の攻撃力アップと重複しないため非常に強力です。

 

もしリナがいなければそれと同じ効果を持つスキルが使える「ハウル」がおすすめです。味方の与ダメージ量を35%アップさせます。

 

上述のように星4までしか進化できないので限界突破しないとステータス的に厳しいですが、通常ステージでドロップもしますので難しくはないでしょう。

 

ハウルはスキル「感電」でバフ剥がしをすることもできるのでバフ剥がしキャラが他にいない場合でも活躍することができます。

 

ジョーカーの代替キャラ

 

  • ルディ
  • ハウル
  • ボルトとニア
  • エース

 

バフ剥がしスキルを持つキャラは多いので選択肢は多いと思います。ただクールタイムが長いものが多いので、できれば守護領域と同じくらいかそれ以下のスキルがいいですね。

 

さいごに

 

ルディは単体攻撃しかないためパーティがやられにくく、防御の壁さえ対策できれば比較的ダメージを稼ぎやすいキャラだと言えます。

 

気絶への対策と守護領域を剥がすことだけに集中すれば好成績を出すことは十分に可能なのでギルドへの貢献もできるでしょう。

 

ぜひ今回の記事を参考にして月曜日ルディ戦を攻略してみてください!

 

他の曜日のセブンナイツ対策は以下のリンクから飛べますので参照してください。

 

  • 火曜アイリーン対策
  • 水曜レイチェル対策
  • 木曜デロンズ対策
  • 金曜ジェイブ対策
  • 土曜スパイク対策
  • 日曜クリス対策

 

スポンサードリンク