image

 

大人気のポケモンGOですが、モンスターボールを投げるのって結構難しいですよね。

 

ポケモンに当たらないと無駄に1個消費してしまいますし、ボールも1度にたくさん手に入るものでもないのでしっかり狙って投げていきたいところです。

 

慣れればある程度は狙いをつけることが可能にはなりますが、モンスターボールには投げ方のコツがあります

 

コツを知って投げた方が慣れるのも早いですし、モンスターボールの無駄遣いも防げるのでぜひ知っておきましょう!

 

スポンサードリンク

 

ARモードは使わない

 

まず大前提として逃がしたくないポケモンに遭遇した場合はARモードはオフにしておきましょう。画面右上の「AR」アイコンをタップすることでオンオフの切り替えができます。

 

背景と同化してまるで現実世界にポケモンがいるかのように感じる機能がARモードの魅力ですが、これがONになっているとスマホを動かすたびに中心がずれて狙いが定まりません。

 

ARモードをOFFにすると背景は味気なくなりますがポケモンは画面中心に固定されたままになるので狙いがつけやすくなるのです。

 

最初はポケモンGOの売りであるARモードを楽しむ人が多いと思いますが、攻略を考えたら切ってしまった方がいいでしょう。

 

両手で操作する

 

スマホを操作する時、多くの人が片手でスマホを持って親指で画面を操作すると思います。

 

そのスタイルでモンスターボールを投げようとするとまっすぐ投げるのが難しくなります。親指だとどうしても弧を描いてしまうからですね。

 

まっすぐ投げるためには利き手と逆の手でスマホを持って、利き手の人差し指などで上に向けてスワイプするのがおすすめです。

 

今まで片手でやっていた人はこの方法を使うだけでだいぶ上手に投げれるようになると思いますので実践してみてください。

 

距離感をつかむ

 

どうやらボールを投げる際にスワイプの速さや長さによってもボールの勢いが変わるようですね。

 

スワイプの動きが小さすぎるとポケモンまで届きません。一度地面についてしまうとそのあとバウンドしてポケモンに当たっても無効なのでノーバンで当てる必要があります。

 

逆にスワイプが強すぎたり速すぎるとポケモンを飛び越えてしまいますし軌道もずれやすくなりますから塩梅が難しいところです。

 

ただ何回か挑戦した感じではスワイプは気持ち大きめに行った方が成功率が高い感じがしたので、距離感をつかむまでは飛び越えることを恐れることなく少し大げさにスワイプしましょう。

 

スマホの端を使う裏ワザ

 

どうしても上手に投げることができない!という人はネットで話題になっている画面端に沿って投げる方法を試してみましょう。

 

モンスターボールをタップして指を離さず移動すると投げ始める位置を変えることができます。

 

image

 

画像のように画面の左端から淵に沿うように上へスワイプしてボールを投げると軌道が補正されて自動でポケモンに向かってボールが飛んでいきます。

 

この補正機能をうまく使えばボールを投げるのが下手な人でもポケモンに当てることができるでしょう。

 

さらにこの方法のいいところは自動でカーブボーナスが付与されることです。トレーナーレベルを上げるために必要なXPを10貰うことができます。

 

たかが10XPですがポケモンをゲットするたびに毎回ボーナスを貰えれば塵も積もればで結構なXPになっているはずです。

 

スポンサードリンク

 

より上手にボールを投げるために

 

上記の基本を押さえてある程度安定してボールが投げれるようになったら一歩先のテクニックを実践してみましょう。

 

以下に紹介するコツを実践することでより早くトレーナーレベルを上げることができるようになったり、ボールを節約することが可能です。

 

タイミングを合わせる

 

 

捕獲率が上がるというわけではありませんが、ポケモンを捕まえる時の輪の大きさによってボーナスが入ることがあります。

 

ポケモンを捕まえようとモンスターボールをタップしたときポケモンの周りに輪が動いていますが、これが小さい時にボールを当てるとXPが貰えるのですね。

 

輪の大きさによってExcellent、Great、Niceといった具合に評価がされますからぜひ高評価を狙って投げてみましょう!

 

ちなみにこの輪には色がありますが緑→オレンジ→赤の順番で捕まえる難易度やレア度が変わるようです。

 

戦闘開始すかさず投げる

 

捕獲率を上げるというよりモンスターボールの命中率を上げる方法になりますが、フィールドのポケモンをタップして戦闘開始した瞬間にボールを投げると命中率が上がります

 

というのもバトルが始まった瞬間はポケモンがアップになっていて画面の近くにいるからですね。的が大きいので当てやすいというわけです。

 

ただ近くにいるということで強くスワイプしすぎると飛び越えていってしまうので開始時を狙う時は優しくスワイプするようにしましょう。

 

さいごに

 

上手にボールが投げられるようになるとカーブボーナスの他にもExcellentやGreat、Niceといったようなボーナスも貰うことができるようになりますしお得です。

 

1回に得られるXPはわずかですが毎回貰うことでより早くトレーナーレベルも上げることができスムーズにポケモンGOを攻略することが可能です。

 

また序盤は簡単に捕まえられますしモンスターボールもたくさんあるので無駄遣いしても痛くありませんが、後半になるとボールが貴重になっていきます。

 

特にスーパーボールやハイパーボールとかだと無駄遣いはしたくないですよね。

 

一度で捕まえられることはほぼ難しくなってきますから少しでも節約するために必ず当てたいところです。

 

ぜひ今回の記事を参考にしてボールの投げ方のコツを押さえておいてください!

 

スポンサードリンク