pokego

 

ポケモンGOにおいてポケモンを捕まえようとモンスターボールを投げてもボールからポケモンが出てきてしまい捕まえられないという経験は多くの人があると思います。

 

結局捕まえるまでに相当の数のモンスターボールを消費したり、運が悪いとボール切れになったり逃げられたりさえしてしまいます。

 

せっかく欲しいポケモンに出会えてもそういった事故が起きてしまうと非常にもったいないですよね。

 

今回はそんな人のために少しでも捕獲率を上げるためのコツを紹介していきます。

 

捕獲率がよくわからなかったりボールから出てきて捕まえられないという経験が多い人は参考にしてください!

 

スポンサードリンク

 

ポケモンごとに捕獲率は違う

 

捕まえやすさ、つまり捕獲率はポケモンごとに数値が違います。捕獲率が低いポケモンほどボールから出てきやすく、何度もボールを投げる必要があるということですね。

 

まぁ普通に考えればそうですよね。従来のポケモンでも強いポケモンやレアのポケモンほど捕まえにくかったですし。

 

ちなみに捕獲率が一番高いポケモンはコイキングとされています。ネット上での攻略サイト情報では56%なんて数値も出ていました。

 

よく出るポッポやコラッタは40%前後、滅多にお目にかかれないレアポケモンは16%とされています。レアポケモンはやはり捕獲率が相当低いですね。

 

このポケモンごとの捕獲率をベースとして、他の様々な要因によって数値が前後していくようです。

 

つまり少しでもポケモンを捕まえやすくするには後述する捕獲率を上昇させる方法を実践すればいいということになりますね。

 

ポケモンのレベルが高いと捕獲率が下がる

 

ポケモンのレベル(CP)が高いと捕獲率は下がっていくようです。トレーナーレベルを上げるとポケモンが捕まえにくくなったなんて声を聞きますが、これが原因ですね。

 

トレーナーレベルが上がると野生で出るポケモンのCPが上がります。今までは簡単に捕まえられていたポケモンでもCPが高くなることで捕獲率が変わっているのですね。

 

捕まえた時からCPが高い方が強化に必要なほしのすな等を節約できるので得なことも多いのですが、デメリットもあるということです。

 

ただ一度上げてしまったトレーナーレベルは下げることはできませんし、ゲームを続けていれば勝手に上がっていきます。

 

これはある程度仕方ないので、他の方法で少しでも捕獲率を上げていくような工夫をしていきましょう。

 

サークルの色で判断

 

ポケモンを捕まえる時に画面に指を置くとポケモンの周りにサークルが出ていてだんだん小さくなっていく動きをしていると思います。

 

このサークルの色でそのポケモンの捕まえやすさがだいたいわかるので目安にするといいでしょう。

 

この色による捕獲率は上述したポケモンそのものの捕獲率と出現時のCPとの組み合わせで計算され、大まかな数値は以下のようになっています。

 

  • 緑→50%~100%
  • 黄色→30%~60%
  • オレンジ→20%~30%
  • 赤→0%~20%

 

サークルの色によってだいたいの捕まえやすさを判断し、どこまで捕獲率を上げる方法を実践するかの目安にしてください。

 

スポンサードリンク

 

ずりのみを使おう

 

捕獲率を上げる簡単な方法が「ずりのみ」を使うことです。どれだけ数値が上がるのかは公式では発表がありませんが、ユーザーの使用感だと1.5倍程度は向上するようです。

 

ポケストップを頻繁に回していればずりのみも結構余っている人が多いと思いますので積極的に使っていきましょう。

 

ちなみにずりのみの効果は使った後に投げたモンスターボールだけです。一度ボールから出てきてしまった場合はもう一回ずりのみを使う必要があるので注意してください。

 

いいボールを使おう

 

現状ポケモンGOではモンスターボールの他にスーパーボールハイパーボールが実装されています。

 

旧作のポケモンでもそうでしたが、優秀なボールを使うほどにポケモンが捕まえやすくなっていきますね。

 

数値だとモンスターボールは捕獲率変化なし、スーパーボールは1.5倍、ハイパーボールは2倍アップとなっています

 

上位のボールは手に入りにくいですがやはり効果的ですね。逃したくないポケモンの場合はもったいぶらずに使っていくべきでしょう。

 

スローボーナスを狙おう

 

ボールを投げるタイミングや回転をかけたカーブボールを投げることでポケモンをゲットした際にボーナスとしてXPが付与されます。

 

実はこのスローボーナスはXPが貰えるだけじゃなくて、捕獲率にも影響を与えています

 

  • カーブ→1.2倍
  • Nice→変化なし
  • Great→1.3倍
  • Excellent→1.5倍

 

スローボーナスが捕獲率に与える影響は以上のようになっています。グレートやエクセレントを狙って出すのは難しいので、捕獲率を上げたい場合はカーブボールを使うのがいいでしょう。

 

カーブボールは指を画面につけたままグルグルと回すとボールに回転がかかるので、そのままスライドして投げます。

 

回転をかけすぎると曲がりが大きすぎてポケモンに当たらないので、過度にはやらないようにしましょう。

 

慣れるまでは当てるのが難しいかもしれませんが、いざというときのためにポッポやコラッタが出た時に練習しておくといいです。

 

さいごに

 

上記の方法を実践することで例えば捕獲率が20%しかないポケモンでも50%以上まで引き上げることができる計算となります。

 

一つ一つの影響は小さくても複合的に組み合わせていくことで大きな効果を生み出すことが可能となるのです。

 

もし最近ポケモンがボールから出てきて捕まえられないという人はぜひ今回の方法を実践してみてください!

 

スポンサードリンク