image (85)

 

オズクロではハートの女王ノーマル編までクリアするとラビオラが使用できるようになりますね。

 

ドロシーやチェルとはまた使用感が違い、慣れるまで難しい感じですが使いこなせれば相当に強いキャラだと思います。

 

今回はラビオラの初期リンク、時計ウサギを使いこなすコツや立ち回りを解説していきますのでラビ使いの人は参考にしてみてください!

 

スポンサードリンク

 

ラビオラの強い点

 

火力が高い

 

ラビオラはこの記事を書いている2016年6月時点で解放されているキャラの中で一番火力が高いキャラになります。

 

通常攻撃もスキルも火力が高いのでスピードクリアなどを目指す場合はラビオラが適していると言えるでしょう。

 

さらに火力が高いだけでなく、単体攻撃や複数攻撃がバランスよく組まれているのでボス戦、雑魚戦両方で活躍することができます。

 

APの消費が少ない

 

すばしっこいというキャラ設定だけあって回避の際のAP消費が一番少ないです。

 

回避距離はそこまで大きくないですがAPが満タンであれば一気に3回ほど回避を取ることができますからAP枯れに悩む危険が一番少ないのではないでしょうか。

 

ただたとえラビオラでも回避を無駄使いするとAP枯れを起こすので、やはり使いどころやタイミングはしっかり見極める必要がありますね。

 

ラビオラの使いにくい点

 

攻撃テンポが遅い

 

ラビオラは全体的に優秀ですが、しいてデメリットを上げるのであれば攻撃スピードが遅い点ですね。

 

攻撃力が高い分、攻撃モーションが大きい印象です。ほかのゲームでいう斧や大剣などと同じようなイメージです。

 

近接攻撃タイプになりますので、攻撃モーションに隙があると攻撃を食らいやすいと言えるでしょう。

 

実戦では火力が高いからといって攻撃ばかりするのではなく、敵の攻撃を回避して隙をついて攻撃するなどなるべく被ダメージを少なくする工夫をしていきましょう。

 

各スキルの使いどころ

 

ラブリーベア

 

image (80)

 

武器として使用しているキャリーバックから巨大なクマのぬいぐるみを発射し敵にダメージを与えるスキルになります。

 

距離が離れていても結構飛んでいくので使い勝手のいいスキルですね。

 

更にヒットした敵を3秒間スタン状態にする効果もありますのでAP枯れを起こした時や敵との距離をいったん取りたい時などに使うと効果的です。

 

CT(クールタイム)も20秒とラビの基本スキルの中では一番短くなっているので頻発できるのもいいところです。

 

連続技のワンダーウォールと組み合わせれば大きなダメージを与えることができますので積極的に使っていきましょう!

 

タイムストップ

 

image (81)

 

その名の通り敵の動きを5秒間止める効果を与えるスキルになります。

 

このスキルだけでは敵にダメージを与えることができないので連続技のタイムクエイクや他のスキル、通常攻撃と組み合わせていきましょう。

 

またこのスキルも5秒間という時間を稼ぐことができるのでAPの回復をしたい時なども使えると思います

 

ただしボス系の敵には効かないので注意です。タイムクエイクも使えないので対ボス戦の場合は実質スキルが3つということになってしまいますから若干不利ですね。

 

ぐるぐるキャリー

 

image (82)

 

ぐるぐる回転して敵にダメージを与える範囲攻撃になります。自分の周り全体が攻撃範囲になりますので囲まれた時に使えるスキルです。

 

さらにこのスキルを発動中は状態異常を受けないという効果もありますので、もし状態異常を回避できそうにない場合はこのスキルでやり過ごすのも効果的です。

 

そして連続技のキャリーダイブが非常に強力で、この技が決まると10秒間被ダメージ減少・10秒間クリティカル率20%増・HPを魔法防御の80%分回復という3つの効果のうち1つがランダムで発生します

 

被ダメージ減少やクリティカル率アップが発生した場合は10秒間ガンガン攻撃していきましょう!特にクリティカルは必殺技SPを貯めるのにも効果的なので出たらチャンスです。

 

クイックキャリー

 

image (83)

 

単体用のスキルになりますが、このクイックキャリーから連続技のビッグスタンプ、ラッシュキャリーという流れは単体火力最強です

 

全部決まれば相当な大ダメージを敵にたたき込むことができるのでボス戦で非常に重宝するスキルだと思います。

 

雑魚戦でも開幕で使用すればまず1体は早々に倒せるので実質敵が2体ということになり、楽にバトルを進めることができると思います。

 

このスキルは一度に2ヒットですが、スキルアイコンを連打することで一度に3回まで発動します。2ヒット×3回で6ヒットとなります。

 

知らないで2ヒットしかしてないとなったら非常にもったいないので、これはぜひ知っておいてください。

 

アナザーワールド

 

image (84)

 

SPが溜まると使えるラビの必殺技ですね。キャリーに敵を閉じ込めて地面に叩きつけまくるというちょっと荒っぽい技となります(笑)

 

このスキルも火力がかなり高いので敵全体に強力なダメージを与えることができます。

 

ラビの場合は攻撃力の高さからオーバーキルが出やすかったり、キャリーダイブの効果でクリティカルが出やすかったりするのでSPが溜まりやすい環境にあります。

 

他のキャラよりも必殺技を使う機会が多いと思いますので出し惜しみせずSPが溜まったらガンガン使っていきましょう!

 

スポンサードリンク

 

ラビオラを使いこなすコツ

 

立ち回りについて

 

ラビオラはAP消費が少ないという点から他のキャラよりも立ち回りに気を使う必要はありません。

 

APが切れそうな時だけラブリーベアやタイムストップでAP回復の時間を稼ぐような意識ができれば問題ないでしょう。

 

あとは上記でも少し触れましたが攻撃モーションが遅いので敵の攻撃後の隙をつくなどくらいですね。

 

バトルは長引くと基本的に不利になるので、火力の高さを活かして早々に敵を倒してしましょう。

 

魔法防御を上げる

 

ドロシーの場合は物理防御を上げることでスキルの威力が上がりましたが、ラビオラの場合は魔法防御で威力が上がるスキルが多いです。

 

黄色のソウルルーンを中心に組んで効率的にダメージを与えていきましょう。

 

また魔法防御が上がるので物理攻撃を率先して回避するような立ち回りをした方がいいですね。APが枯れるようなら魔法攻撃はあえて回避せず受けるのも戦略です。

 

さいごに

 

ラビオラは正直ドロシーやチェルと比べても強いと思います。

 

基本的には自分の一番好きなキャラを使っていくべきですが、敵が強かったりクリアを優先したい場合はラビオラを率先して使った方が勝率が高いかもしれません。

 

ぜひこの記事を参考にしてラビオラの高火力を活かせる立ち回りをしてください!

 

スポンサードリンク