image (51)

 

今やスマホゲーム界の大物企業となっているコロプラが2016年6月にリリースした「ドラゴンプロジェクト」が人気ですね!

 

スマホとは思えない綺麗なグラフィックとコロプラ独自の「ぷにコン」による簡単操作でアクションゲーム初心者の人も長く楽しめそうで期待しています。

 

今回はドラプロのリセマラについて、具体的なやり方の流れと終了してゲームを始める妥協点を解説していきますのでこれからドラプロを始めたいと考えている人は参考にしてください!

 

スポンサードリンク

 

ドラプロのリセマラの流れ

 

ドラプロも他のスマホゲームと同じでインストールを行ってから最初のガチャを引くまでいくつか手順があります。

 

  • 導入ストーリーを読む(スキップ可)
  • チュートリアル戦闘
  • キャラメイク・名前の登録
  • クエストガチャを引く(その後戦闘あり)
  • マギガチャを引く
  • 当たらなければ最初から

 

以上の流れですね。ドラプロにはキャラメイクがあるのとガチャが2種類あるということで他のスマホゲームのリセマラより1巡の工程が多いです。

 

特にクエストガチャを引いた後に戦闘を挟まなければならないのは時間的にロスですね。だいたい1巡回するのに20分前後かかると考えておいた方がいいでしょう。

 

wi-fi環境は必須

 

どのスマホゲームでもそうですが、リセマラを行う際はwi-fi環境の元で行うようにしましょう。

 

ゲームデータのダウンロードは時間がかかりますし、何度も行っていると容量を圧迫して通信制限にかかりやすくなります。

 

通信制限にかかってしまうとせっかくリセマラが完了しても快適にゲームを楽しめなくなりますので、ぜひwi-fi環境を利用してくださいね!

 

どっちのガチャを優先するべきか

 

さて、ドラプロのリセマラにおいて多くの人が悩むのがクエストガチャとマギガチャ、どっちを優先していくべきかという点だと思います。

 

どっちも初回は無料で引けるのですが、両方のガチャで最高ランクを出すのは相当な強運の持ち主じゃないと難しいでしょう。

 

片方でレアが引けてももう片方はダメだったというケースがほとんどだと思います。その際にリセマラを終了するべきかどうか非常に悩むと思うので以下を参考にしてみてください。

 

クエストガチャとは

 

リセマラで最初に引くガチャがクエストガチャですね。ここで引き当てたモンスターを討伐することで武器や装備を生成するための素材が手に入ります。

 

最初にレア素材が手に入るクエストを引ければそれだけ強力な武器や装備を最初から持てることになります。

 

序盤はかなりサクサク進むことができるようになるので引けるに越したことはないですね。

 

マギガチャとは

 

マギとは簡単にいうと「スキル」ですね。引き当てたマギを武器や防具に装備することでそのマギごとのスキルが使用できるようになります。

 

マギには攻撃系から回復、ステータスアップなどの補助系まで様々な効果があり、レアなマギほどその効果が強力になっていきます。

 

これも高ランクのマギを引ければ序盤から勢いよくモンスターを倒していくことが可能になります。ぜひ強いマギを引きたいところです。

 

結論、どっちを優先するのか

 

まとめてみるとどっちも非常に大切で、選ぶのはとても難しいです。

 

個人のスタイルや方向性によって変わってくるとは思いますが、私の個人的な意見としてはマギガチャを優先していくべきだと考えます。

 

なぜマギガチャを優先するのか

 

マギガチャを優先する理由としては、レアで強力なマギはガチャからしか得ることができないからですね。

 

武器や防具などの装備に関しては普通にストーリーなどで収集できる素材だけでも優秀なものが作れます。ネット上ではSランクの装備が作れたという声もありました。

 

また、レアの排出確率というのもあります。明言はできませんがユーザーの感覚だとクエストガチャよりマギガチャはレアなものが出にくいと言われています。

 

なので時間さえかければ無制限に引けるリセマラでは出にくいマギガチャでレアを狙っていくべきなんですね。

 

クエストガチャに関しては報酬やイベントで配られる魔石でもそこそこいいクエストが引けると思いますので、以上の理由から私はリセマラではマギガチャ優先をおすすめします。

 

スポンサードリンク

 

リセマラ終了のポイント

 

ドラプロのレアリティは最高がSSでそこからS→A→Bといった感じで下がっていきます。

 

マギガチャ、クエガチャ共にS以上が引ければ当たりと考えてOKですね。上記のようにクエストガチャは無視するのであればマギガチャでS以上が引けたらゲームを始めていきましょう。

 

当たりマギ一覧

 

マギには攻撃系や回復系、支援系など様々な系統があります。支援系やステータス上昇系マギはメインで使うには心もとないのでリセマラでは攻撃・回復どちらかを引きましょう。

 

攻撃と回復については自分がどういったスタイルで楽しみたいかによって優先度は変わるかもしれませんね。

 

ガンガン攻撃して楽しみたい人は攻撃系、マルチプレイなどで周りを助けて役に立ちたいと考えるなら回復系のマギを狙ってみましょう。

 

攻撃マギ

 

  • グレイシャーランス(SS)
  • サンダーブレード(SS)
  • サンダーレイン(S)
  • アイスパイク(S)

 

攻撃重視なら上記マギが当たりです!

 

ちなみにサンダーブレードとサンダーレインは強力ですが、使用してから発生までに少し時間がかかります。慣れないと技を発動する前にダメージを受けて不発で終わる可能性もあるので使いどころに注意したいですね。

 

回復マギ

 

  • 聖騎士の祝福(SS)
  • 治癒の導き(S)

 

回復マギは種類自体が少ないので当たったら貴重です。

 

聖騎士の祝福が全体回復なのに対して治癒の導きは単体回復になります。聖騎士の祝福は回復量も大きいので引ければマルチプレイにおいて重宝されるでしょう。

 

当たりクエスト一覧

 

  • デウスマキナ(S/片手剣)
  • バルギリオン(S/槍)
  • レクスデュラム(S/双剣)
  • ギガオルガデス(S/両手剣)
  • ヒスイショウジョウ(SS/弓)
  • フールフール(S/弓)

 

ヒスイショウジョウのみSSですが、クエストに関してはSSもSも大差はありませんのでそこにこだわる必要はないですね。

 

ちなみに上記クエストで得られる素材では防具も作れますが、序盤は攻撃力の方が大切なためリセマラでは武器を優先して作りましょう。

 

ただし現状、弓に関しては他の武器より評価が微妙なのでそこに限り防具を作成してもいいかもしれません。

 

自分が使いたい武器のスタイルによって狙うクエストが変わってくると思いますが、もしこれらのクエストが引けたら次に引くマギも当たりが出ることを祈りましょう!

 

さいごに

 

ドラプロのリセマラは他のゲームより手順が多かったりガチャが2種類あったりで、始める妥協点がわかりづらくなっています。

 

リセマラの段階ではゲームを実際に始めていないので、何が当たりか、どっちのガチャを優先するべきかわからないですよね。

 

そういう場合にネットでの情報というのが大切になりますから、これからドラプロを始めようとしている人は今回の記事を参考にしてリセマラに取り組んでみてください!

 

スポンサードリンク